東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セブンイレブン、弁当ラップをテープに
(日経MJ2007/10/14の記事より)
セブンイレブンは、11月より弁当の包装をラップではなく、テープで止める方式にし、ごみの排出量を減らすとともに消費者の利便性向上を図るようです。

フタと容器のかみ合わせを工夫し、密閉性を保てるようになっているとのことで、見た目も良いようです。
これにより年間570トンのプラスチック原料を削減でき、数億円規模のコストダウンにもなるとのこと。

食品スーパーでは容器のかみあわせのみで密閉している惣菜などを買うことはよくありますが、流通経路も長いコンビニでラップなしだとちょっと不安な気もします。とはいえ、ごみが減るのは歓迎されるべきこと。
他のコンビニがどういう対応をとってくるのか楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。