FC2ブログ
東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉野家、M&Aでラーメン、焼肉進出
(日経MJ2007/9/3の記事より)
吉野家ディー・アンド・シーは10月に持ち株会社に移行する予定ですが、その前にM&Aで「びっくりラーメン」と「牛繁」をグループ化し業態拡大するとのこと。

低価格ラーメンチェーン「びっくりラーメン」を運営するラーメン一番本部は8月30日に民事再生法の適用を申請しており、吉野家が事業譲渡を受けます。
また、焼肉の牛繁ドリームシステムは出資比率を高めて持ち分適用会社にします。

これらの施策により業態の多様化を進め、仕入れの共通化などで相乗効果を狙うそうです。

吉野家ユーザーの心情としては、牛丼一本で勝負してほしいという情緒的な願いがあるかもしれませんが、さまざまなリスクに備えなければいけませんから、拡大路線は当然ですね。
カンバンは異なるのですし、今までも京樽、はなまる等がありましたし。

ところで、カレーライスのポット&ポットはなくなったのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。