東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
am/pm、「エーピー・エンタ」出店加速と「フードスタイル」撤退
(日経MJ2007/8/29の記事より)
am/pmはDVDレンタルや書籍販売との複合店「エーピー・エンタ」の出店を来期から加速するとのこと。2008年6月までに約50店に増やし同業他社との差別化につなげるようです。

エーピー・エンタは、現在首都圏に6店舗あり、私は中目黒のお店を一度見に行ったことがあるだけなのですが、コンパクトに売れ筋がそろっていて短時間でのレンタルが可能、ファーストフードもそろっていて、もちろんコンビニとしても機能も揃えているということで、なかなか面白いスタイルだと思っていました。

記事にはもうひとつ大きなニュースがあり(こちらのほうがビッグニュースだと思うのですが…)、生鮮コンビニの「フードスタイル」を首都圏では8月末までに全店閉鎖するとのことです(広島だけ継続)。

また、am/pmは虎ノ門に出していた女性向けコンビニの「ハピリィ」も閉店しています。
ココストアもやはり女性向けコンビニのはしりである「エスココ」を7月末で閉店させていますし、コンビニ新業態もそろそろ成否がわかってきて絞込みの段階になってきたということでしょうか。

女性向けのようにターゲットをいきなり消費者の半分にするような業態は、やはりコンビニには無理があるのではないでしょうか。
そういう意味で、エーピー・エンタは、ちょっと若者向けに偏りすぎているかなという印象でちょっと心配なのですが、どうでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も遅いレスですが…。

エーピー・エンタ、本当に50店舗まで行けば、大分知名度もあがるでしょうね。
でも、DVD・HDDレコーダーの普及で、とりためた番組の消化に忙しくて、わざわざレンタルしたソフトを見る時間がないという消費者が増えていったりすると(自分のことですけど)、この業態もつらいのではと思います。
ソフトレンタル業界の成長ってどうなのかな…。
2007/09/15(土) 08:46:40 | URL | secretsheep #RZ8xoBeY[ 編集]
遅いコメントですが…。

この業態の一号店、桜新町のエーピーエンタを開店当時から知っていますが、私も面白いスタイルの店舗だと思っていました。
家から若干遠いので、ごくたまに通りすがりに普通のコンビニとして利用したことがある程度で、本やレンタルビデオは利用していませんが…。

いかんせん現時点では知名度が低いと思われますが、今後店舗が増えていけばどうでしょうか。

通常のコンビニに比べて一店舗あたりの商圏が広がらなければ、苦労の割に旨みの無いお店になるリスクもありそうですが、夜中でも書籍が買えたりビデオのレンタルが出来るというメリットが広く認知されれば、少し足を伸ばしてでもあそこへ行こう、という客が増える可能性はありそうですね。

個人的には、お店の雰囲気には活気と魅力を感じますので、期待したいです。
2007/09/12(水) 10:32:51 | URL | りょうすけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。