FC2ブログ
東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤオコーのNSC、最大級でオープン
(日経MJ2007/8/12の記事より)
埼玉県を基盤とする食品スーパーのヤオコーは、埼玉県上里町に同社最大級のNSC(近隣型ショッピングセンター)「ウニクス上里」を8月8日ににオープンしました。
38店のテナントも導入した敷地面積6万8千平米の大規模なNSCで、初年度売り上げ18億円を見込んでいるとのこと。

同社のホームページを見ると、「ウニクス」店舗は6店舗目ですが、9月にも千葉県内に7万平米超の店舗がでるようです。
埼玉県ではベイシアのNCSの攻勢もありますし、この業態の競争がますます激しくなりそうです。


郊外や地方都市のロードサイドには、洗練度の違いはあるもののこの手のNSCは昔からありますが、私としては立川の若葉ケヤキモールのような歩いて行けるちょっとおしゃれなNSCが都市部にもっとできるといいなと思います。
23区内などでは大規模SC向けの土地はそうそうないでしょうが、コンパクトにまとまっていながら時間消費に耐えられるようなテナント構成で、都市生活者をターゲットにした商業施設というのはできないものでしょうか…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。