FC2ブログ
東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
際コーポレーション、深川にすし店オープン
(日経MJ2007/8/3の記事)
「紅虎餃子房」などを展開する際コーポレーションが、7月にすし店「鮨寅一代」を深川ギャザリア・ロータスパーク内にオープンさせたそうです。
下町の寿司屋をイメージした作りで客単価は昼1200円、夜3500円?4000円とのこと。中島社長は「回転ずしよりはグレードの高い中堅クラスのすし店は狙い目」とコメントしています。
確かに、低価格競争と子連れ客取り込みに傾いている回転ずしには飽き足らず、旧来スタイルのすし屋の敷居の高さや接客にもなじめないという層があるような気がします。
20店舗程度まで増やす計画とのことですので、際コーポレーションのノウハウで、おしゃれでリーズナブルなすしチェーンを作ってくれるのが楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。