東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経MJ 2007/4/30 気になる記事
・外食システム、標準化
「OFSC研究会」というところで取り組んでいた外食店舗の情報システム標準化が5月以降実現化する見通しとのこと。
壱番屋、ドトール、モスフード、ケンタッキーフライドチキンなど外食大手が参加しており、実現すれば大きなコストダウンが見込めるようです。

・百貨店、ICタグ拡大
すでに導入している高島屋、三越などに加え、東急、小田急、京王、井筒屋の各百貨店の婦人靴売場で秋物から電子タグの導入が始まるようです。取引先はどの百貨店もある程度共通でしょうから、婦人靴に関しては普及が早まるのではないでしょうか。

・ABCクッキングスタジオ、カフェ併設店オープン
5月10日に改装開業するベルビー赤坂の店舗では、料理教室と併設の形で「スプーンカフェ」を出店するとのこと。
最近のSCには軒並み出店しているABCが外食にも進出です。
スポンサーサイト
日経MJ 2007/4/27 気になる記事
・シズラー、出店再開
ロイヤルホールディングスは横浜市のSC「ノースポートモール」に、高級業態の「シズラー」の6年ぶりの新店を開業させました。5年後には現在の倍の20店舗にする予定だそうです。
日経MJ 2007/4/25 気になる記事
・十徳や、無料送迎バス運行
九州・四国地方で居酒屋チェーンを展開するジェイアンドジェイ(本社熊本市)は飲酒運転罰則強化へ対応し、郊外客を開拓するため自社でマイクロバスの運行をはじめるとのこと。まずは熊本市の「十徳や田崎市場通り店」で団体客向けに運行を始めるそうです。
日経MJ 2007/4/23 気になる記事
・モスバーガー、リニューアル効果で売上高19%増
4月13日に牛肉100%から合い挽きにパテを変えてからの1週間、既存店売上高/前年同曜日比が19%増とのこと。割引クーポンの効果もあったようですが、今後どう推移していくのでしょうか。

・伊藤忠食品のネット通販支援
最近ニュースの多い伊藤忠食品ですが、子会社のグレースコーポレーションを通じて食品スーパーのネット通販代行事業をはじめたそうです。
顧客からの発注をグレース側で代行して受け、リアル店舗で買い物して届けるというスキームです。
いなげや、大丸ピーコックがすでに提携しているようです。
日経MJ 2007/4/20 気になる記事
・幸楽苑、カレーライス投入
中華そばの値下げが客単価の下落を招き苦戦している幸楽苑ですが、4月より都心部など一部の店舗でカレーライスの実験販売をはじめ、セット販売による客単価アップを目指すようです。

・テスコ・エクスプレス、1号店25日オープン
シートゥー・ネットワークは練馬区大泉にテスコの名を冠した「テスコ・エクスプレス」の1号店をオープンさせ、2007年度は35店にする模様です。
日経では「コンビニ」と表現していますが、広さ・品揃え的には小型スーパーに近いもののようです。
日経MJ 2007/4/18 気になる記事
・ワコール、化粧品との複合ショップ
グループ企業のハウスオブローゼと組み、婦人下着と化粧品を扱う新しい店舗を宮城県のダイヤモンドシティ・エアリの三越名取店に開きました。SC内のジャスコとのバッティングを避ける狙いがあるようです。
ショップ名は「ワコールロゼ」で約100平米の広さ。

日経MJ 2007/4/16 気になる記事
・セブンイレブン、初の営業減益
2007年2月期決算で、1979年の上場以来はじめて営業減益になったとのこと。既存店売り上げが前期比1.9%減、新規出店の計画未達が原因のようです。
日経MJ 2007/4/13 気になる記事
・すかいらーく、「夢庵」再建へ
「夢庵カンパニー」に和食業態として「藍屋」と「夢庵」があるのを、「藍屋カンパニー」を作って「藍屋」独立させ、売り上げが落ちてきている「夢庵」のてこ入れを図るということです。
それぞれの客単価は「藍屋」が1440円、「夢庵」が930円ということで、違いを鮮明にすることでそれぞれの方向性のなかで売り上げを伸ばす戦略のようです。

・近鉄百貨店、阿倍野本店建て替え
2011年の完成時には、店舗面積が現在の68000平米から88000平米に増え、松坂屋本店を抜き、日本一になるそうです。
日経MJ 2007/4/11 気になる記事
・バーガーキング、再上陸
ロッテとリヴァンプが手がけるバーガーキングの1号店が西新宿、2号店が池袋サンシャインシティに決まったそうです。いずれも6月にロッテリアからの業態転換とのこと。

・PEANUTS×MLB
全面広告で「ピーナッツ」キャラクターとメジャーリーグのロゴなどがコラボレーションしたTシャツが載っています。「ピーナッツ」の中でも初期の絵柄を用いたヴィンテージラインに球団のロゴが組み合わされた古き良きアメリカといった風合いのTシャツが、渋谷の「MLBクラブハウスストア」で販売されているそうです。
価格が4800円と高めで、セレクトショップなどでも扱われるようです。
載っているモノクロ写真を見る限りとてもチャーミングな商品です。

追記:4月14日に渋谷に行ったのでMLBクラブハウスストアにも寄ったのですが、上のTシャツは売っていませんでした。携帯ストラップなんかはありましたが。
日経MJ 2007/4/9 気になる記事
・デニーズの「マイディナー」
3月のメニュー改定で、約50種類の少量・低価格の商品を組み合わせて注文できるようなスタイルをディナータイムに取り入れたそうです。
逆に1皿完結型のセットメニューは減らしますが、早期での客単価上昇を期待するのではなく、組み合わせの楽しさをアピールするとのことです。
日経MJ 2007/4/6 気になる記事
・阪急電鉄がつくる西宮の新SC
西宮スタジアム跡地に2008年秋開業を目指して開発中の「阪急西宮ガーデンズ」は阪急百貨店、イズミヤ、シネコンなどの出店が決まっていましたが、この度、ユニクロ、ロフトなど大型専門店の誘致を決めたとのこと。
日経MJ 2007/4/4 気になる記事
・普及すすむセルフレジ
スーパーなどで客が自分でバーコードを読ませて清算するセルフレジの導入が広がっているとのことです。
最も多いイオンで33台ですが、来年2月までに50台にする計画とのこと。
自分の行動範囲ではまだ見かけないですが、ぜひ利用してみたいです。

・動物シルエット印鑑
大阪の城山博文堂で販売している、「ワン書体印鑑」は動物のシルエットで名前をあらわしたユニークな印鑑。犬以外にも色々な動物のパターンがあって面白いです。
日経MJ 2007/4/2 気になる記事
・ファーストリテイリング、グループチェーン大型化
グループでの売上高1兆円達成に向け、靴のフットパーク、婦人服のキャビンで大型の新型店舗を開発し、出店を加速していくようです。

・セルフオーダー端末、ペン型へ
飲食店でテーブルにタッチパネル式のオーダー端末が設置されることが多くなりましたが、スペースをとりますし、一覧性に欠け手間がかかるという欠点がありました。寺岡精工、NECからペン型のリーダーが発売され、メニューの写真をなぞることで入力ができるようになり、前述の欠点が解消されるようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。