東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経MJ 2007/2/28 気になる記事
・ナルミヤ・インターナショナル、子供向けインテリア商品発売
「メゾピアノ」「ポンネット」の2ブランドで、豊田通商と3年間のライセンス契約を交わし、寝具、カーテンなどの布製品を中心に、デパートや住宅展示場で販売するそうです。
スポンサーサイト
日経MJ 2007/2/26 気になる記事
・デニーズ、個室付き店舗展開へ
2006年末にオープンした二十世紀ケ丘店で個室を5つ設けたが、同様の店舗を2月末までに3店舗開くとのこと。
固定顧客獲得でディナーの客数を増やす狙いがあるようです。

・セブンイレブン、バイトが稼ぐ店
小田急相模原駅そばの相模原五丁目店は「秘伝書」と呼ばれる写真入マニュアルがあるそうです。これはアルバイトさん自ら更新して清掃方法や陳列方法が「見える化」されたもので、会議や情報伝達もアルバイトさんが中心になって行っているとのこと。
日経MJ 2007/2/23 気になる記事
・セブン&アイ、ロフトを完全子会社化
ライバルのイオンにSC開発で遅れをとっているヨーカドーグループが巻き返しにでました。ミレニアムリテイリングが約100億円を投じ、出資比率を35%から70%超に引き上げるとのこと。
ミレニアムリテイリングとの統合効果をアピールする狙いもあるようです。

・ナチュラルローソン、ナチュラルビートに出資
素材・手作りにこだわったカフェを展開するナチュラルビート社と組んで、カフェ併設店の出店や商品の共同開発をすすめるようです。


日経MJ 2007/2/21 気になる記事
・2006年12月の大店立地法の出店届け出(下)
イケアのポートアイランド店(神戸)が23900平米の総店舗面積で2008年3月11日に開店予定。

・新宿伊勢丹、メンズ館改装へ
2003年秋に大改装して以来絶好調のメンズ館ですが、新宿本店の全面改装の一環として今年秋に改装し、顧客の要望にあわせた品揃え変更を行うそうです。
同じ面に池袋西武の紳士服フロアが好調との記事もあります。
日経MJ 2007/2/16 気になる記事
・さくら野百貨店八戸、建て替えへ
2009年度にも老朽化した八戸店を隣接ビルと共同で建て替え、食品売り場を中心に店舗面積を広げ、年間売り上げを現在の65億円から100億円にする計画のようです。
地方都市中心部の百貨店は、郊外SCの攻勢で軒並み苦戦し、閉店のニュースばかり耳にしますが、こういうポジティブな動きはうれしいですね。

・H&M社長インタビュー
ロルフ・エリクセン社長が日経MJの取材に応じた記事がありました。
原宿に若年層向けの1号店を出した後、渋谷・銀座などを出店候補地としていて、既存チェーンの買収も視野に入れているということです。

日経MJ 2007/2/14 気になる記事
・高松市丸亀商店街(街よよみがえれ)
1面の特集記事ですが、人口43万人の地方都市での成功事例です。
「高松丸亀町壱番街」は商業施設と分譲マンションが一体化した再開発ビル。所有権と使用権を分離したスキームで、柔軟なテナント導入ができ、地域コミュニティーとしても機能しそうです。

・ナチュラルローソン、化粧品PB発売
「Rose the Rose」はローソンとしてもはじめての独自開発化粧品。ブルガリアでバラから抽出したオイルを使い、差別化を図るようです。
日経MJ 2007/2/12 気になる記事
・4℃、アパレルから撤退
エフ・ディ・シィ・プロダクツは、「4℃」ブランドの婦人服を今年の春夏物で終了させ、ジュエリー事業に経営資源を集中させるとのことです。
ニュースリリース

・サマンサタバサ、イタリア宝飾店展開
イタリア高級宝飾ブランド「ヴェイド」の輸入販売事業をジュエル第一から譲り受け、店舗網を再構築するとのことです。
日経MJ 2007/2/9 気になる記事
・ミニストップとスリーエフ、共同開発強化
2社は共同開発のカップめん「なんつッ亭」の販促企画を15日から共同で始めるなど、商品面、販促面での連携を強化していて、共同開発商品は2005年3月以来45品になるそうです。
廃棄物リサイクルでも連携していますし、業界再編ということを考えると、もっともありそうな組み合わせですね。記事によるともう1社を加えた3社での共同開発商品を発売する予定もあるとか。どこでしょうか?Yさんかな?

・セブンイレブン、老人ホームに出張店舗
以前にイトーヨーカドーが老人ホームで定期的に移動販売を行っており好評という記事(2006/10/4)がありましたが、セブンでも大阪で今月より実験をはじめたとのこと。


日経MJ 2007/2/7 気になる記事
三陽商会、新ブランド
la Bala」は都市部の駅ビルやファッションビル、地下街などで展開する20代前半向けの婦人ブランド。
1号店を新宿ルミネエストにオープンさせます(2月28日)。百貨店以外での販路開拓政策の一環で、買いやすいロケーションと価格を狙っているようです。

・池袋東武、婦人服自主売場強化
15年振りに全面改装する婦人服売場では、中心顧客層を45歳?50歳に引き下げる狙いで、高感度商品を手ごろな価格で提供する平場を作るなどの売場作りをするそうです。
地下鉄13号線の開通が来年6月に迫っており、伊勢丹にお客さまをとられないように池袋の東武・西武がどう対抗していくのか、注目ですね。
日経MJ 2007/2/2 気になる記事
・レックスホールディングス、社長交代
経営コンサルタントの小松崎行彦氏が3月28日付で社長に就任するとのこと。買収したものの業績の思わしくない、am/pm、成城石井も社長が交代しました。どうなるのでしょうか?

・伊藤忠食品、調味料の資格制度設立へ
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会と協力し、しょうゆ、味噌などの調味料に民間資格「調味料マイスター制度」を今春開設するとのこと。
最近伊藤忠食品のニュースが多いですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。