東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経MJ 2006/12/27 気になる記事
・タカラトミー、赤ちゃん本舗と資本提携
少子化のなかで、ともに今後も厳しい情勢が予想される2社が共同して商品開発や売場作りに取り組むようです。

スポンサーサイト
日経MJ 2006/12/22 気になる記事
・どん、高級業態展開
ステーキチェーンのどんは、コース主体で客単価を従来業態の2倍程度とする「donjoy」を開発、1号店を武蔵野市を12月27日に出店します。富裕層の来店が見込まれる首都圏郊外を中心に展開し、2009年には30店舗にするとのこと。

・サンクゼール、後楽園にレストラン
長野が本社で、首都圏でもジャムやワインなどのショップを展開するサンクゼールは、東京ドームシティに建設中のミーツポートにレストランを出店します。2008年春オープン予定で「欧風の自然派レストラン」になるとのこと。
日経MJ 2006/12/20 気になる記事
・横浜カレーミュージアム、閉館
伊勢崎町に2001年1月に開業し、累計入場者は870万人にもなるとのことですが、2007年3月末で閉館となるそうです。
その後はナムコと協力し新たな娯楽施設になるとのこと。

・シェーキーズ、出店再開
最盛期には全国で約100店あったピザチェーンの老舗ですが、現在はロイヤルホールディングスの子会社アールアンドケーフードサービスが経営し19店に縮小しています。
ですが、今後内装イメージを改めた新店とビール立ち飲み業態も開発し、出店再開するとのこと。
私も高校時代、土曜の午後にバイキングでお世話になったお店ですので、がんばってほしいです。
日経MJ 2006/12/18 気になる記事
・バーガーキング、再上陸
2001年に日本から撤退したバーガーキングですが、ロッテとリヴァンプの共同出資で新会社を設立し、2007年夏から2008年3月の間に8店舗を開く計画だそうです。
そういえば日本撤退のときはロッテリアに店舗を譲渡しましたね。

・2006年10月の大店立地法の出店届け出(上)
浦和パルコが総店舗面積34857平米で9月27日開店予定です。大丸が入りますが、食料品だけでしたっけ?
トヨタ横浜港北複合施設というのも41667平米で11月30日予定ですが、各テナントは地元スーパーの三和とゼビオということです。
日経MJ 2006/12/15 気になる記事
・コンビニ、食品リサイクル共同利用
エフジーエムという食品リサイクル会社の専用冷蔵トラックがローソン、ミニストップ、スリーエフ(文中にはないがデイリーヤマザキも)の店舗をまわり、廃棄食品を回収、千葉の工場で飼料化するシステムが始まっているそうです。
現在は東京・千葉の470店舗が対象ですが、2008年3月までに1000点規模に拡大しコスト削減を図るとのこと。

・ローソン、パン専門店をオープン
銀座にアンテナショップとして「ナチュラルベーカリー銀座本店」ができました。木村屋総本店のパンも扱うとのこと。
日経MJ 2006/12/13 気になる記事
・ヘネス&モーリッツ、日本進出
スウェーデンのカジュアル衣料チェーンH&Mがとうとう日本上陸します。2008年秋に原宿に1号店をオープン予定とのこと。

・フランドル、値ごろな新ブランド
地方・郊外百貨店や都市部の駅ビルなど向けに、値ごろ感重視の婦人服ブランドを2007年春から展開するそうです。「ルアコンシャス」というブランド名。
NBメーカーが郊外SC向けに別ブランドを立ちあげていますが、そういうのとはまた別の動きなのでしょうか。
日経MJ 2006/12/10 気になる記事
・アルバローザ、多店舗展開へ
ゼイヴェルの傘下で再スタートを切ったアルバローザですが、2007年からは多店舗展開を目指すということで、春5店、秋5店の計画のようです。紳士の「ARJ」も投入するとのこと。

・セブンイレブン、廃棄商品を循環利用
店舗で出た廃棄食品をリサイクルした堆肥で野菜を作り、総菜やサラダに利用するとのこと。
23区内の950店舗が回収対象で、千葉県のアグリガイアシステムが工場で堆肥に加工する。

別面にロイヤル九州の記事もあります。
日経MJ  2006/12/8 気になる記事
・ファミリーマート、高速道路に新型店舗
西日本高速道路管轄のパーキングエリア、サービスエリアにできる4店舗は「ReSPOT」の店名をつけ、カー用品を扱ったりレストランを併設したりした新型店舗ということです。

ニュースリリース
日経MJ 2006/12/4 気になる記事
・ファミリーマート、廃棄食品飼料化実験
伊藤忠商事と組んで、千葉県内の店舗から出る廃棄食品を豚の飼料に加工し養豚場に販売するという仕組み。
食品リサイクル方で20%以上をリサイクルさせなければならないということで、コンビニチェーン各社も色々取り組んでいるようです。

・ヤマダ電機、仙台駅前進出
2007年2月、仙台駅からペデストリアンデッキで直結した十字屋撤退後のビルの2?6階にオープンするそうです。駅の反対側にあるヨドバシカメラと激しい競争になりますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。