東京で入手できる流通・小売についての情報を中心とした個人的メモ。ファッションビジネス、フードビジネスが主たる興味の対象です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経MJ 2006/5/31 気になる記事
・美術館に高級レストラン
静岡県の「クレマチスの丘」、白金台の「東京都庭園美術館」、竹橋の「東京国立近代美術館」でそれぞれレストランが盛況というコラム。
最近、病院にシアトル系カフェが入ったり、大学にコンビニがオープンしたりという事例をよく聞きますが、それらとの類似を感じます。

紀ノ国屋、本店のリオープンは08年秋に
建て替えのため仮店舗営業中の紀ノ国屋本店の再開は、当初予定より大幅に遅れた2008年秋になるとのこと。
記事によると「外資系の百貨店などが一階部分にキーテナントとして入居する計画だった」そうですけど(紀ノ国屋は地下1階に入る)、外資系の百貨店とはどこなんでしょうか。

ライトオン、システム障害の影響
ライトオンは3月に発生したシステム障害のため、データ在庫と実在庫が合わず、適正な商品供給ができなかったそうです。そのため4月は11.2%の売上減でしたが、4月中旬の臨時棚卸で自動補充システムが正常化し、5月の売上は5.0%減まで持ち直したとのことです。
スポンサーサイト
日経MJ 2006/5/29 気になる記事
・アパートバイローリーズの商品開発
株式会社ポイントのティーンズ・ヤングブランド「ローリーズファーム」は、90年代後半に店舗が増えてきた頃は、個人的にはドゥファミリーを薄めたようなイメージでしたが、ここ数年の成長には目覚しいものがあります。そのお姉さん版が今春デビューした「アパートバイローリーズ」。
先日イオン浦和美園ショッピングセンターに行ったときに見つけて、バッティング対策の別ブランドかなと思っていましたが、ローリーズファームを立ち上げたバイヤーが現場復帰して手がけた、ローリーズファームの上の年齢層を狙ったブランドでした。
ブランド立ち上げをつづったブログもあります。

珈琲館の食べ放題
昨年8月に入社した真鍋副社長のアイディアで、5月からモーニングサービスとしてパンとゆで卵の食べ放題をはじめています。

コスモス薬品京急百貨店
3面に並んで両者の記事があります。それぞれ地域にあった政策で顧客の支持を得て成長しているようです。

丸井4店閉鎖、業態転換へ
今年3月に閉鎖した「ビィ町田」、今後閉鎖予定の「川越」、「戸塚」、「所沢」の各店舗の運営業務を子会社のプロパティマネジメント会社「エイムクリエイツ」に移管し、賃貸方式のファッションビルに業態転換するとのこと。
日経MJ 2006/5/26 気になる記事
・ナルミヤ「乙女心」に泣く
小学校高学年女子向けのブランドで一時は破竹の勢いを見せたナルミヤインターナショナルですが、2006年1月期決算では独立後初の減収減益となりました。
好調ブランドを低学年向けに広げたため、逆に本来のターゲット層に敬遠されるようになってしまったようです。

・世界最高階のコンビニ
台湾のコンビニ「福客多」が、台北市にある高さ508メートルの「TAIPEI 101」の35階に出店した。35階は乗り換え階にあたり1日3万人の集客があるとのことですが、出展コストも相当かかったようです。
(→ニュースリリース

グローバルダイニングがコーヒー新業態
「カフェ デカダンス」の2号店となる店舗を29日、世田谷区成城に出店します。様々な業態を展開し、他のコーヒーチェーンとは異なるノウハウをもつグローバルダイニング社ですので、独自の展開が楽しみです。
日経MJ 2006/5/24 気になる記事
日本百貨店協会がホームページを刷新予定
今夏を目途に、一般消費者向けのページに改め、催事情報やブランド検索の機能を盛り込むとのこと。

タカキューの40代向けショップ「エム・エフ・エディトリアル
4月にオープンしたイオン浦和美園SCにある店舗の記事。40代向けで男女を扱うショップというのはなかなかないですよね。イオン千葉ニュータウンSCにもあります。

スターバックスコーヒー、ドライブスルー店舗を3倍に
既存の11店舗が好調なため、今期中に30店舗にするとのこと。それを含めた新規出店が75店舗(前期比29.3%)とかなりの攻勢です。また、角田CEOが6月で退任し、リーバイ・ストラウス・ジャパン前社長のコラーレス氏が後任となります。

日経MJ 2006/5/22 気になる記事
ローソン新浪社長インタビュー(消費の実相 トップの読み)
既存店の収益悪化の原因を運営手法がまずいからといい、売れ筋に商品を絞りすぎたことも反省材料とされています。中長期的に、ナチュラルローソンや生鮮コンビニの利点を既存のローソンに取り込み、あまりコンビニを利用しない客層に評価される店舗を目指すとのこと。

プランタン銀座がふろしき出勤デー
5月23?25日、社員にかばん代わりのふろしきを利用させることにより、買い物客への包装簡素化の呼びかけ活動につなげる狙いのようです。面白い試みですね。6/5(月)?18(日)にはハッピーふろしきスタイリングという催事があるとのこと。

ソニープラザ玉川高島屋SC店全面改装
社名をプラザスタイルに変更したソニープラザの主力店舗が全面改装したということでカラー写真が載っていますが、改装したのは3月ですね。
4月の前年同月比は2ケタ増とのこと。

スリーエフの新業態
店内調理の惣菜やいれたてコーヒーを販売するスリーエフの新業態店「Gooz」(グーツ)の2号店が渋谷にオープンしました。1号店は横浜。(→プレスリリース
こちらのニュースもどうぞ。

日経MJ 2006/5/19 気になる記事
・達人のタウンウオッチ術
「3回転の法則」、すなわち「人気の街でウオッチすべき店は表通りから三回曲がった先にある」ということで下北沢の事例が写真付きで紹介されています。

日本アクセス西野商事と合併へ
伊藤忠商事系列の2社が、アクセスの子会社化後に合併を目指すとのこと。日本アクセスは食品卸で第3位の売上高で、順位は変わらないが国分、菱食の2強に大きく近づくことになる。

(→伊藤忠商事プレスリリース
(→日本アクセスプレスリリース
日経MJ 2006/5/17 気になる記事
しまむら、次は都心制覇
地方・郊外の路面店で成長してきたしまむらは、すでに地方の県によっては(青森、山形、福島、茨城、群馬、山梨)、衣料品販売額におけるシェアが10%をこえているとのこと。
2003年からは都市部の商業ビルへの出店余地を求めている。ビルに入るときでも夜は8時まで、年に3日は慰安旅行、2日は棚卸で休むというのはデベロッパー泣かせですね。

・2006年3月の大店立地法の出店届け出・上
気になるのは、
仙台駅前のパルコ(総店舗面積18,974平米、2008/6/1開店予定)
武蔵小金井駅南口のイトーヨーカドー(同21,740平米、2008/5/1開店予定)
貨物駅跡地のイトーヨーカドー(同31,500平米、2007/11/1開店予定)
といったところ。

セブンイレブン 配送車を随時監視
富士通の動態管理システムを4100台の配送車に搭載するとのこと。
同日、日経本紙にはこれをネタにした富士通の全面広告が掲載された。
富士通のサイトに導入事例の記事あり。

・仏A.P.C. 日本法人に全額出資
ジュングループと共同出資で設立した会社の株式を4月末に買い取り、アーペーセージャパンに社名変更。昨年のアニエスベーのような動きですね。

日経MJ 2006/5/15 気になる記事
・ネットスーパーのポータル
食卓.jpを立ち上げたネッツ・パートナーズ社の記事。サイトを訪れてみる、記事とは違って食全般についての情報ポータルサイトですね。

ライトオン藤原社長インタビュー
大型SCへの積極的な出店の背景。別ページにはマックハウスの栗原社長の記事も。

ワコールHDとピーチジョンの記者会見 
相互補完しようという意図がよくわかりました。
野口社長、会長と離婚していたのですね。
(→プレスリリース

・3月百貨店販売実績
日経MJ 2006/5/12 気になる記事
・飲食業2005年度ランキング
店舗売上高伸び率で「ふらんす亭」が1位(58.6%)。確かに最近店舗が増えてきているような気がしていました。
2位の「トリドール」は関東に基幹ブランドの「とりどーる」がないのですが、最近オープンしたSCのフードコートには「丸亀製麺」「長田本庄軒」がよく入っているみたいですね。

京王百貨店 物流施設を立川に移転
今の「小滝橋物流センター」から立川に賃借する倉庫に順次(9月から来年3月にかけて)移転するとのこと。1964年の設立時には小滝橋あたりは倉庫が建つような場所だったのですね。

西友 ネットスーパー事業を4割増の30店舗に拡大
私も会員で便利だとは思うのですが、近隣の商品をピッキングするリアル店舗があまりいい印象でないので継続しては利用していません。地域一番店として力のある店舗を増やさないことには、ネット事業の拡大にならないのではないでしょうか。


横浜ベイクォーター
横浜ダイヤビルマネジメント株式会社が5月11日付けで発表したプレスリリースによると、8月24日に横浜駅きた東口に新しい商業施設「横浜ベイクォーター」を開業するとのこと。
延べ床面積50600平米、店舗面積12500平米で店舗数70。
場所はそごうの向かいです。(→プレスリリース
日経MJ 2006/5/10 気になる記事
伊勢丹過去最高益
メンズ好調。

・仙台の土木サポート・システム、人の動線を調査・管理するシステムを開発
河北新報では4月5日に既報。倉庫の効率化に役立ちそう。

サンエー・インターナショナルがバッグの製造小売に進出
今秋から。店名「ユニック」。(→プレスリリース

・「食を支える」水野産業
使い捨て紙製帽子で9割超のシェア。コンビニ向け弁当容器も。
日経MJ 2005/5/8 気になる記事
フードエックスグローブ、中華デザート専門店「爽好果(しゃんらいか)」を多店舗化
横浜中華街に2店舗目がオープン(4月28日)。
新宿三越の店は座席が少なく立ち寄りにくい場所だったのですが、今度は店内も広くなり51席もあるとのこと。今期は4店舗開店予定。

ヴィレッジヴァンガード菊地社長インタビュー
赤字の店舗がひとつもないというのがすごいですね。お客さんの少なそうなSCにも入っているのですけど。

・地方百貨店・大沼の挑戦
山形市の老舗。伊勢丹出身の取締役相談役の方ががんばっているようです。
はじめに
新聞やWEBで気になる情報を忘れないようにクリッピングしていくためにこのブログを開設しました。
気になる情報
・日経レストランONLINE 編集長の机から
外食産業の統計についてのコラム。

・ピーチジョンの発行済み株式の49%をワコールが取得

・幸楽苑、値下げで中華そば390円を290円に。
2006/05/11日本経済新聞

イオン柏(千葉)ショッピングセンター、10日正式開業、大型出店で先陣、競争激化。
2006/05/11 日本経済新聞
全体で約3万平米の売り場面積のうち、直営は約1万5千平米。
検索すると千葉県の柏ではなく青森県五所川原のお店が先に出るので勘違いしてしまいました。

アサヒビールがイナバウアー、トリプルアクセル、ビールマンスピンを特許庁に商標登録出願していた。
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060510-29861.html
酔いが早くまわるお酒になりそうですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。